0 ITEMS IN CART

カートの中身は空です
新着アイテムを見る
  1. YUJI NAKAZAWA talk show
YUJI NAKAZAWA talk show
NEWS

YUJI NAKAZAWA talk show

2017.05.08 POSTED
 

BRIEFING MARK IS みなとみらい店 オープン記念
中澤佑二選手(横浜F・マリノス)スペシャルトークショー

Mr.F・マリノスが、横浜初の直営店にやって来た!

横浜 F・マリノスの大黒柱“BOMBER” 中澤佑二(なかざわゆうじ) 選手が、BRIEFINGの5店舗目となる直営店「BRIEFING MARK IS みなとみらい店」のオープン初日、4月28日(金) に来店。厳正なる抽選の上選ばれた30名のお客さまを前に、BRIEFING5のPRを担当する中室太輔氏とトークショーを繰り広げました。
国内外の移動が多く、使う頻度は高いけど、壊れたことがない
――司会を担当する中室太輔です。ここ「MARK IS(マークイズ)」は、横浜と人のランドマークになりたいと、
“MARK is here.”という想いを込めて名づけられた大型ショッピングモールです。今日オープンした「BRIEFING MARK IS みなとみらい店」は、メンズ、ウィメンズのバッグを中心にアパレルまで含む様々な商品を展開する新しいライフスタイル型提案ショップで、オープン記念としてなんと、BRIEFING の大ファンである中澤佑二さんをお迎えすることができました。

中澤) みなさん、こんにちは。中澤佑二です。

――さっそくですが、中澤さんが BRIEFING のヘビーユーザーで、いつも持っていることを知っている方も多いと思いますが、
        BRIEFINGを知ったきっかけは?

中澤) 最初は知人の紹介ですね。「このブランド、良いよ」と薦められて、実際使ってみたら、使いやすいし、とにかく頑丈で気に入りました。

――中澤さんの仕事は、国内外の移動が多いですからね。

中澤) そうですね。ビジネスマンよりハードに使っていると思いますが、壊れたことがありません。
――BRIEFINGをいくつぐらいお持ちですか?

中澤) えっと......、リュックが5個、トートバッグが4つ、キャリーバッグが2個かな。あとショルダーと、キャリーケース「H-100」も使っています。

――本当に愛用されているんですね!

中澤) この前は、最近の“オシャレさん”がよく持っているクラッチを2個購入しました。

――中澤さんは以前からおしゃれなイメージがありますね。

中澤) ありがとうございます。でも、いつもはT シャツとジーンズですよ。

――Tシャツとジーンズの着こなしが一番難しいんです。格好良くないと似合わないですからね。

中澤) みなとみらいとか赤レンガ倉庫あたりをTシャツとジーンズに、BRIEFINGのショルダーを持って散歩していますよ(笑)。

――BRIEFINGのデザインはお好きですか?

中澤) 好きですね。シンプルなデザインなので、どんな服を着ても合うし、使い勝手も良い。オンでもオフでも使っています。

――ビジネスマンが仕事のときにBRIEFINGを使っている人も本当に多いです。
――さて、“Mr.F・マリノス” としてチームを背負い、19年目のシーズンを戦っている中 澤さんですが、39歳の今シーズンはいかがですか?

中澤) 正直に言って、年齢と共に痛いところも増えますし、回復する力が年々衰えていくの で、試合の後のダメージが大きいですね(笑)

――風のウワサでは、夜10時には寝ているとか?

中澤) 夜10時には布団に入るようにしています。それでだいたい6時に起床ですね。昔から早寝早起きです。

――スポーツ選手は、昔に比べると選手寿命が長くなっていると思いますが、39歳であれだけ動ける中澤さんは何を食べているんですか?

中澤) みなさんと同じですよ。肉は食べますね。肉とご飯、野菜、フルーツ......。揚げ物系は食べたいですけど、食べないようにしています。

――揚げ物を食べない! 飲んだ後のラーメンとかは......。

中澤) お酒を飲まないので、それもないです。飲んだ後の〆のラーメンは引退後の楽しみですね(笑)
          僕は今年と来年、精一杯プレーして、そろそろセカンドキャリアの話を BRIEFING さんとしようかなと(笑)
――ファンとしてはセカンドキャリアなんて口に出してほしくない。

中澤) 実際問題、自分の身体との相談にはなると思うんですけどね......

――それで、もし、あと10年選手を続けた場合は......。

中澤) そのときは“辞める辞める詐欺”って手もありますね(笑)。

――若手の選手の活躍も楽しみですが、中澤さんの中に「若手に譲る」という気持ちは?

中澤) ポジションを譲る気はないですね。選手同士ですから、「やる以上は負けたくない」 という思いで続けていきます。
          それで 40歳になったら、「じゃあ、そろそろ、お疲れ!」っ て感じがいいですね。


――そのときに引退試合は?

中澤) 引退試合はやらないです。たぶん、ここの BRIEFING のお店に立っています(笑)

――みなさん、引退後の中澤さんはこの「BRIEFING MARK IS みなとみらい店」にいるそうなので(笑)、ぜひまたご来店ください。
        今日はありがとうございました!
原田選手、高野選手、吉尾選手も来てくれました。
中澤佑二(なかざわ ゆうじ)
1978年生まれ、埼玉県出身。プロ19年目にして、J1通算500試合出場を遂げた鉄人。3年連続リーグ戦全試合フルタイム出場も樹立。
常にパフォーマンスが安定し、無駄な反則が少ないことから、J リーグ・フェアプレー賞も受賞。完熟の守りで今季も堅城を築く。
4月16日のJ1リーグ第7節のサンフレッチェ広島戦では、決勝点を“ 右足” でゲット!
中澤佑二オフィシャルウェブサイト http://bomber22.net/
BRIEFING MARK IS みなとみらい店
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい1F
TEL:045-228-9797
営業時間 10:00 ~ 20:00
  • twitter
  • facebook