2020.10.2

ファッションディレクターやインフルエンサーなど幅広く活躍する高島涼氏が、BRIEFINGのバッグを用いてコーディネートと共に紹介するシリーズ。
第2弾は、2008年発売当時のデザインを忠実に再現しつつ現在のライフスタイルに合わせて各パーツのサイズを見直すなど、シンプルな構造ながらタウンユース仕様にアップデートした「NEO TROOPER」です。
 

Profile
高島涼  Ryo Takashima
Profile
1992年生まれ、静岡県沼津市出身。建築士として活動した後、TOKYO BASEへ入社。SNSを活用した新たな販売員の在り方を確立する。2017年に独立し、フリーランスとして活動を開始。InstagramやYoutubeなどのSNS上で独自のファッションセンスのもと、日本のブランドを中心に発信し、ファンを獲得。SNSの合計フォロワー数は26万人を誇る。現在は自身のブランド「RYO TAKASHIMA」をはじめ、メディアやブランドのディレクター、インフルエンサーとして幅広く活躍している。
Comment
「耐久性の高いバリスティックナイロン(MULTICAM BLACKはコーデュラナイロン)を使用したNEO TROOPER。ポケットも多く、機能性も高くすごく便利!カジュアルな装いにピッタリなバックパック。」
Instagram
https://www.instagram.com/ryo__takashima/?hl=ja


¥58,300(税込)


「アタックザック」と呼ばれる登山などで実際に使用されるバッグや、「アリスパック」と呼ばれる米国軍隊の現場で使用されているものをデザインソースに開発。
スマートフォンやドリンクボトルの収納にも適したポケットを各所に配置するなど、デザイン性だけでなく高い機能性を備えています。
ミリタリーの雰囲気を演出する「MULTICAM BLACK」と、BRIEFING永遠の定番「BLACK」の2色展開です。
COLOR #1 MULTICAM BLACK

BRIEFINGのルーツでありミリタリーの雰囲気を演出するカラー「MULTICAM BLACK」。黒みの強い落ち着いたトーンのカモ柄はラギッドでありながら洗練性を併せ持ち、都会にも自然と馴染みます。







COLOR #2 BLACK

アーカイブモデルを忠実に再現しつつ現代的にアップデートされたバッグの外観と抜群の相性、使うシーンを選ばないBRIEFING定番の「BLACK」。












バッグの中身はメインルームにラップトップPCやノート類を収納。フロントポケットにはお財布、サイドポケットにはドリンクなど。多彩なポケット収納によって、機能性を高めています。





MADE IN USAの
他のアイテムを見る