BRIEFINGから、REMI RELIEF(レミレリーフ)とのコラボレーションアイテムが登場。今回は、REMI RELIEFの後藤氏がデザインしたTシャツ2型やEASY SHORTS、バッグなどをラインナップ。春夏シーズンにピッタリなアイテムをお届けします。

ITEM #1



EASY WIRE SL PACKABLE
FOR REMI RELIEF

¥36,000(+TAX)



BRIEFINGで展開していた「EASY WIRE SLPACKABLE」をベースに、REMI RELIEFらしいアイディアを詰め込んだコラボレーションバッグ。生地も光沢感のあるナイロン素材を採用し、ウェビングテープもオリジナルよりも細い仕様へと変更するなど、REMI RELIEFデザイナーの後藤氏のアイディアを落とし込みました。サイドに配置したファスナーポケットは、カメラ好きの後藤氏のアイディアから三脚を収納できるよう、緩衝材を入れ込んだ仕様となっています。


Photo:Zenharu Tanakamaru
Stylist:Akiyoshi Morita










ITEM #2



TRIPOD SL PACKABLE
FOR REMI RELIEF

¥18,000(+TAX)



BRIEFINGで展開している「TRIPOD SL PACKABLE」のデザインを踏襲しつつ、REMI RELIEFらしいアイディアを詰め込み完成したコラボレーションバッグ。パッカブル仕様なので、折りたたんで持ち運べるというお手軽さも魅力。また、バッグの背面ポケットには、先ほどご紹介したイージーショーツも収めることができる仕様です。REMI RELIEF×BRIEFINGのWネームロゴ入りの特別デザインです。


Photo:Zenharu Tanakamaru
Stylist:Akiyoshi Morita










ITEM #3

BRIEFING × REMI RELIEF
LOGO S/S 1

¥7,800(+TAX)




REMI RELIEF定番アイテムのTシャツを、BRIEFINGのコラボレーションデザインに。ボディにはアメリカ・ニューメキシコ州の農場で栽培されたオーガニックコットン100%の落ち綿を使用。自然な経年変化を出すために、REMI RELIEF独自の加工技術を駆使し、時間をかけて味わい深いヴィンテージ感を表現しています。


滑らかな質感とやや細身の身頃の洗練されたシルエットのベーシックなTシャツに、オリジナルデザインのイラストをプリント。本物の古着と見間違えるエイジングを施した質感です。

ITEM #4

BRIEFING × REMI RELIEF
LOGO S/S 2

¥7,800(+TAX)




REMI RELIEF定番Tシャツを、BRIEFINGのコラボレーションデザインに。ボディには、アメリカ・ニューメキシコ州の農場で栽培されたオーガニックコットン100%の落ち綿を使用。自然な経年変化を出すために、REMI RELIEF独自の加工技術を駆使し、時間をかけて味わい深いヴィンテージ感を表現しています。




フロントにはBRIEFINGトラベルアイテムの定番、ハードケースをモチーフにしたポップなイラストをプリント。

ITEM #5

BRIEFING × REMI RELIEF
EASY SHORTS

¥16,000(+TAX)




バックポケットのロゴが目を引くシンプルなイージーショーツ。素材はやや光沢のあるポリエステルナイロンを使用しており、スポーティーな雰囲気でありながら大人っぽさも兼ね備えています。






「REMI RELIEF(レミ レリーフ)」とは
“HIGH QUALITYOF LIFE” をコンセプトに、量では無く「質」という思いを基に、無駄を取り除いた「究極なアメリカンベーシック」を追求しているファッションブランド。

Designer
後藤 豊 (Yutaka Goto)
アパレルの営業企画を経て、2007年REMI inc.設立。同年、「REMI RELIEF」をスタートさせる。2009年にはアメリカの合同展示会「cupsule」に出展し、注目を浴びる。物作りのクオリティが世界的に認められ、有名ブランドやセレクトショップのディレクターを務めるなど活躍は多岐にわたる。