丸みを帯びたフォルムが特長的なアメリカのガラス製食器ブランド、「Fire-King」との初のコラボレーション・アイテムが登場。Fire-Kingで人気のスタッキングマグにBRIEFINGではお馴染みのRANGER GREEN、BLACKカラーのマグにブランドロゴを落とし込み、シンプルなデザインに仕上げました。また、アメリカ製1050Dバリスティックナイロンを使用したマグケースとのセットでの発売。BRIEFINGブランドのアイコンであるレッドラインやウェビングテープを底部にあしらった、特別仕様のコラボレーションアイテムをお見逃しなく!



1050Dバリスティックナイロン製のケース中面には、2つのスタッキングマグを収納する際に便利なクッション材を使用した仕切り板を搭載。マグ同士が干渉することなく、安全に持ち運ぶことが可能です。さらに仕切り板は取り外しができる面ファスナー仕様となっているので、ケース単体でも使える汎用性の高いアイテムです。



Fire-Kingで人気のスタッキングマグにBRIEFINGではお馴染みのRANGER GREEN、BLACKカラーを落とし込み、その上からブランドロゴをプリントしたシンプルなデザインに仕上げています。オフィスやご自宅、さらにはレジャーシーンで活躍間違いないコラボアイテムです。




Fire-Kingとは
1942年、アメリカのガラス食器メーカー「アンカーホッキング社」によって作られたガラス製食器ブランド。1986年にアメリカで生産終了となったミルクガラス製のFire-Kingアイテムが、アンカーホッキング社から当時の製法を伝授された日本のガラス職人たちの手により、特有の温かみのある風合いを忠実に再現したMADE IN JAPANアイテムとして、2011年に復活を果たしました。



Fire-King is a registered trademark of Anchor Hocking, LLC used under license. All rights reserved.